TOP > スポンサー広告 > title - YAMAHA RX350TOP > YAMAHA > title - YAMAHA RX350

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

YAMAHA RX350

紫色の小粋な奴、RX350

ヤマハスポーツRX350です。
もうこのバイクの第一印象はエンジン、角型にきれいに揃ったフィン。
ヤマハはどのバイクを見てもどこか女性的なイメージを持ってしまうのですが、
本当にこのエンジンはきれいでした。
DX250は白に黄色でしたがRX350は白に紫と当時紫色を使用しているバイクは無かったのでは・・・

このRX350で友人を後ろに乗せての帰り道、クランク2個目のカーブでいきなり後輪がバースト!!
友人が右へ左へと動き、視野に入るのが解るくらいに激しくスライド。
ブレーキを掛ける訳にもいかず、何とかエンブレで自然に止まるのを待ったのですが、
その時間の何と長く感じられたことか・・・
奇跡のように無事転倒することも無くようやく止まったのですが、
アドレナリン全開で手は震えるは、膝が笑うはと友人と二人、
震えながら無事を喜んでおりました。
対向車がいたら確実に衝突していたでしょう。
後にパンク修理で見せていただきましたが、チューブが15cmほど裂けていました。

自分の運転が下手なのか、注意力散漫、はたまた無謀なのか解りませんが、本当に良く転びました。
スーパーカブに始まり、CB125、CB350、TS125、360RT1、XS650、VT250、GS650 etc・・・
最近はCervi-Car(三輪車)なので転ばなくなりましたが。

追記:YAMAHA RX350 1970年
●空冷2サイクル2気筒
●総排気量:347cc
●最高出力:36ps/7000rpm
●最大トルク:3.87kgm / 6500rpm
●始動方式:キック
●変速機:5速
■発売当時価格:216,000円

YAMAHAへ戻る

| YAMAHA

«  | ホーム |  »

MENU

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。